フラメンコ・チャリティコンサート(東神奈川)


ヒラルディージョ・フラメンコ&ラテンライブvol.152
フラメンコ・チャリティコンサート

■日程
2019年4月20日(土)
13時30分開場 14時開演

■場所
神奈川区民文化センター かなっくホール
JR東神奈川駅、京浜急行仲木戸駅から、連絡橋「かなっくウォーク」で徒歩1分
東急東横線東白楽駅 徒歩10分

■入場料 
前売券:2000円(全席自由) 当日券:2500円
※事前購入やご予約などで会場の定員数に達した場合は、当日券は販売いたしません。ご了承ください。
※未就学児は親子室への入場となります。要事前申込。定員はすくないので、ご希望の方はお早めにご予約下さい。
※車椅子対応席もあります。数に限りがありますので、ご希望の方はヒラルディージョ事務局までお問い合わせください。

■出演者
バイレ・踊り:加藤明日香、青木ルミ子 フラメンコギター:尾藤大介 ヴァイオリン:平松加奈 カンテ・唄:須田隆久

■チラシ画像(クリックをすると原寸大の画像が開きます)






■詳細
スペイン・アンダルシアで生まれたフラメンコの世界にようこそ!今回は、横浜で活躍しているダンサーと日本を代表するミュージシャンによるフラメンコのコンサートをお届けします。リズムを刻み躍動するサパテアード(靴音)、腕や手の動きなどが魅力的なフラメンコの踊り、心の奥底から訴えかける歌声、乾いた音色でリズムを刻むフラメンコギター、そこにヴァイオリンの旋律が加わり、踊りはもちろん、演奏もお楽しみいただける舞台となります。初めての方も、ぜひお越しください。
なおコンサートの収益は、ヒラルディージョの震災復興支援事業に利用させていただきます。

■出演者の写真、音源など
ユーチューブで今回出演されるアーティストの動画がありますので、興味がありましたらご覧ください。こちらは外部リンクになります。

ティエント(踊り:加藤明日香)
Spain〜La Fiesta(ヴァイオリン:平松加奈)
須田隆久 現代の吟遊詩人

■チケット購入方法 
※カンフェティチケットセンターでの取り扱いはございません。以下の方法でお受けしております。

・かなっくホール受付にて販売中。(窓口販売のみ)

・ホール受付にて購入できない方は、ヒラルディージョ事務局にて予約受付中。当日会場にて、前売料金をお支払いください。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ヒラルディージョ事務局
電話:070-6632-8367
メール:info*giraldillo.org
(迷惑メール対策のため、@を*に置き換えています。メール送信の際は、*を@に置き換えてください。)

■主な出演者プロフィール


加藤明日香(バイレ・踊り) 加藤明日香フラメンコ教室ウェブサイト(外部リンク)
幼少からクラシックバレエを鷹取美好に師事。油画、彫刻を学んだ大学時代に花岡陽子スパニッシュダンスに出会う。その後アルテフラメンコ舞踊学院でフラメンコを沙羅一栄に師事。カルメーラ グレコ 他、多数スペイン人アーティストに習う。
短期のスペインマドリッドで学び、2005年第3回CAFフラメンココンクール出場。アルテフラメンコ在籍中から助教を始め、2006年から独立。現在は横浜市を中心に東京都、神奈川県などで講師活動を行っている。公演、ライブ出演など、多数。自身が企画する、スペイン人アーティストとの公演も年に2回ペースで行っている。


青木ルミ子(バイレ・踊り) 青木ルミ子フラメンコ教室ブログ(外部リンク)
読売カルチャーにて趣味としてフラメンコを始める。その後、土井まさり氏に出会い、衝撃を受け、氏が主宰するフラメンコスタジオカラコリージョに入門。フラメンコへの造詣を深める。同スタジオにて6年間講師を務めながら、タブラオにも多数出演。2013年より青木ルミ子フラメンコ教室主宰。横須賀市・横浜市にてクラスを開催。2018年全日本フラメンココンクール3位入賞。現在は、後藤なほこ氏、スペインと日本国内にて多数スペイン人アルティスタからの指導を受けながら、精力的にライブ出演している。


尾藤大介(フラメンコギター) 尾藤大介ブログ(外部リンク)
京都府北部出身。学生時代にフラメンコギターを始め、関西で土橋幸男、田中光夫、東京で山アまさし、鈴木英夫に師事。その後スペインへ渡り、フェリペ・マジャ、ホセ・マヌエル・トゥデーラほか現地のギタリストに師事しながら、踊りのスタジオで伴奏を学ぶ。2003年、日本フラメンコ協会新人公演ギター部門にて奨励賞を受賞。現在、東京を拠点に全国で活動中。


平松加奈(ヴァイオリン) 平松加奈オフィシャルサイト(外部リンク)
ジプシージャズスタイルの演奏でフラメンコ音楽やラテンジャズを中心に、国内外で年間200回以上の公演を行うヴァイオリニスト&コンポーザー。2014年NHKで半年間放送された三谷幸喜脚本による人形劇『シャーロックホームズ』の劇伴音楽を全曲書き下ろし担当。数曲は、世界的指揮者、ダニエル・ハーディングとマーラー・チェンバー・オーケストラが演奏。リーダーバンドの活動やフラメンコ舞踊公演への楽曲提供や演奏、2017年7月には、スペイン、コルドバの野外ステージにて、ベニートガルシア舞踊団の舞台公演に参加。フラメンコダンサーのアントニオカナーレスにも、楽曲を提供している。2000年よりフラメンコギター伊藤芳輝氏率いるバンド「スパニッシュコネクション」のメンバーとしても活躍。2009年にはNHK人形劇「新・三銃士」の音楽も全編担当する 。


須田隆久(カンテ・唄) 須田隆久オフィシャルサイト(外部リンク)
セビージャにてにギターとカンテを学ぶ。現在、全国各地のホール、タブラオやレストランにてカンタオールとて出演。カホン演奏やフラメンコ弾き語りなども行う。また、テレビドラマ「遺留捜査」にフラメンコの歌い手として出演。鶴田流薩摩琵琶奏者であり、狂言師の野村萬斎氏、俳優の榎木孝明氏、篠井英介氏と共演。セガのゲーム「龍が如く極み2」「北斗が如く」「ジャッジアイズ死神の遺言」に薩摩琵琶やボイスの演奏収録。アルメニアやグルジア、フランスにて海外公演を行う。

■ヒラルディージョ事務局
神奈川県横浜市港南区港南台5−15−30
TEL:070−6632−8367
MAIL:info*giraldillo.org
(迷惑メール対策のため、@を*に置き換えています。メール送信の際は、*を@に置き換えてください。)