ジプシーヴァイオリン&ギター・コンサート(上大岡)


ヒラルディージョ・フラメンコ&ラテンライブvol.182
ジプシーヴァイオリン&ギター・コンサート
横浜音祭り2022パートナー事業

ヒラルディージョは、横浜市文化施設における新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインを遵守した上で、公演を開催いたします。詳細については「新型コロナウィルス感染予防対策」をご覧ください。

■日程
2022年10月16日(日)
13時30分開場 14時開演
※開場時間前に多くの方がお待ちいただく状況になった場合、感染予防の観点から、開場時間を早める場合があります。

■場所
港南区民文化センター ひまわりの郷・ホール
京急・横浜市営地下鉄上大岡駅 ウィング上大岡4階

■入場料 
前売券:1800円(全席自由) 当日券:2000円

※今公演の客席は2、3席に1席空けてお座りいただきます。会場定員の四分の三までの入場となる為、なるべくチケット購入、事前予約をお願いいたします。事前購入や予約などで客席数に達した場合は、当日券は販売いたしません。ご了承ください。

※やむを得ぬ事情で公演が延期、中止となった場合、チケット代金、発券手数料以外の返金、補償はできませんので、ご了承ください。

※未就学児は親子室への入場となります。ご希望の方は、ヒラルデイージヨ事務局まで事前申込をお願いいたします。現在コロナウィルス対策により1組限定ですので、ご希望の方はお早めに。

※車椅子対応席もあります。数に限りがありますので、ご希望の方はヒラルデイージヨ事務局まで事前申込をお願いいたします。

■出演者
ヴァイオリン:古館由佳子 ギター:竹内永和、ジョヴァンニ・カルデリーニ

■チラシ画像(クリックをすると原寸大の画像が開きます)

チラシ表 チラシ裏 客席配置図(1階) 客席配置図(2階)

感染防止チェックリストその1 感染防止チェックリストその2 感染防止チェックリストその3

■詳細
ハンガリーなどヨーロッパの音楽文化に強い影響を与えたジプシー音楽を気軽に楽しんでいただくコンサート。今回は、日本で唯一のジプシーヴァイオリニスト古館由佳子、ギタリスト竹内永和とイタリア人ギタリストジョヴァンニ・カルデリーニによる、ジプシーバンドをイメージしたトリオで、チャールダーシュなどジプシー音楽やそこから生まれた名曲の数々をお届けします。

流浪の民ジプシーから生まれた、激しく哀愁を帯びた旋律、躍動するリズム、ノスタルジックでありながら、情熱的な演奏をお楽しみに!

なお今公演は、「横浜市文化施設における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に沿った舞台演出や客席の運用となることをご了承ください。

■チケット購入方法 

※新型コロナウィルス感染予防の一環として、公演当日、体調不良の方の来場はご遠慮下さい。チケット購入済の方は、開演前までにご連絡いただければ、別の主催公演への振替、もしくは返金対応とさせていただきます。返金を希望される場合、発券手数料は、返金の対象とはなりません。口座への返金を希望される場合、チケットを事務局に送る送料はご負担いただきます。送金手数料を引いた金額を返金いたします。詳細については、ヒラルディージョ事務局までお問い合わせください。

ひまわりの郷受付にて販売。(窓口販売のみ・手数料無料)

・チケットオンライン、カンフェティチケットセンターにて予約、5日以内にセブンイレブンで代金の支払い、チケットの発券をお願いいたします。(別途発券手数料220円/1枚)
チケットオンラインで予約し、セブンイレブンで代金を支払い、チケットを受け取る場合はこちらをクリック。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   


電話で予約して、セブンイレブンで代金を支払い、チケットを受け取る場合は、書くものを用意して、こちらへご連絡ください。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   
・カンフェティチケットセンター
フリーダイヤル:0120-240-540
営業業時間:平日10時〜18時(土曜日・日曜日・祝日は休み)

・デジタルチケット(Pass Market)にてチケットを購入、代金の支払い
デジタルチケットで予約し、クレジットカード(手数料無料)、もしくはコンビニ(別途手数料あり)での支払いの場合はこちらをクリック。
※Yahoo!JAPAN IDが必要なため、お持ちでない方は、登録(無料)をお願いいたします。
※当日は、スマホをお持ちいただくか、プリントアウトした用紙をお持ちいただき、チケット画面をスタッフにご提示ください。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓  


・カンフェティ、デジタルチケット、ホール受付にて購入できない方は、ヒラルディージョ事務局にて予約受付中。事前の振込か、当日会場にて前売料金をお支払いください。
チケット郵送を希望される場合、送料はヒラルディージョ負担、振込手数料はお客様負担でお願いしております。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ヒラルディージョ事務局
電話:070-6632-8367
メール:info*giraldillo.org
(迷惑メール対策のため、@を*に置き換えています。メール送信の際は、*を@に置き換えてください。)

・出演者も予約を受けていますので、お知り合いの方は、出演者に連絡をしていただいても構いません。

■主な出演者プロフィール

古館由佳子(ヴァイオリン)古館由佳子オフィシャルサイト(外部リンク)
 桐朋学園大学音楽学部卒。1996年に来日したラースロー・ベルキ・ジプシーバンドの演奏に触れたことがきっかけで、ジプシー音楽に傾倒し、99年にハンガリー・ブダペストにて、ハンガリー最高賞であるコシュート・ラヨシュ賞受賞者のボロシュ・ラヨシュ、ヴァイダ・バルナバーシュにジプシーヴァイオリンを師事。2006年ハンガリー国際ジプシーヴァイオリンコンクールにて、審査員特別賞、レメーニ・エデ協会賞、ハンガリー演奏家・舞踊家協会賞、をそれぞれ授賞。ロマ民族以外で、また、アジアの女性として初めての授賞として、ハンガリー国内外で話題をさらった。その後、マジャールTV, ドゥナTVに出演、特集番組が組まれた。2012年と2013年には、ハンガリー国立博物館のコンサートに招聘され、大成功をおさめる。これまでに、シャーンタ・フェレンツ、ロビー・ラカトシュ、ラースロー・ベルキ等と共演。20年ブダペストにて、ヴァイダ・コンサート・ジプシーオーケストラを旗揚げ。14年ロサンゼルスで行われたWCOPA(ワールドチャンピオンシップ・オブ・パフォーミングアーツ)で、6つの部門においてそれぞれ金メダル受賞、加えて五つのカテゴリー全てにおいてチャンピオンとなり記念コンサートに出演。19年ブダペストにおいて日本・ハンガリー外交関係開設150周年記念コンサートを企画しヴァイダ・コンサート・ジプシーオーケストラと共演。日本からもファンが参加。日本国内では日本最大の音楽イベントの一つ、ラフォルジュルネや仙台クラシック音楽フェスティバル通称「せんくら」などに出演し、いずれの公演もいつも満席になるほどの評価を得ている。21年11月モスクワで開催されたモスクワ芸術評議会のコンペティションにて、「ジプシープリーマーシュ」として金賞受賞。


竹内永和(ギター)
 1980年第5回ギター音楽大賞受賞(日本ギタリスト会議主催)、第7回ギターコンクール第1位(読売新聞社、よみうりテレビ、日本ギターコンクール協会主催)。第25回東京国際ギターコンクール第3位(日本ギター連盟主催)。ホセ・ルイス・ゴンサレスなどのマスタークラスで研鑽を積み、コンサート活動を開始。アレンジャーとしても、スウェーデンのギタリスト、イョラン・セルシェルのビートルズアルバムにアレンジを提供(ドイツグラモフォンより、ワールドリリース)。2003年ピアニスト、下森佳津美とデュオ・シルフィードを結成し、3枚のアルバムを発表。音楽関係各誌にて高い評価を受ける。近年ではオーケストラとの共演も多く、多彩なアーティストとのアンサンブルでも活躍。洗足学園音楽大学ギター科編曲法講師。


ジョヴァンニ・カルデリーニ(ギター)
 イタリア生まれのギタリストで、10歳でギターを始める。19歳でローマのプライベートカレッジに入学し、ブルース、ファンク、ジャズなどの音楽を学び、世界中のプロミュージシャンの元で指導を受け、クリニックやマスタークラスにも参加。その後、ラクイラの音楽学校でルネッサンスリュート、バロックギター、クラシックギターなどの研究をし、またボサノバ、ジプシー・ジャズ、フラメンコ・ルンバなどのアコースティックのジャンルも学ぶ。現在は、ポップスからジャズ、ボサノバ、フラメンコ、ルネッサンスまで幅広い分野でプロのパフォーミングアーティスト、スタジオミュージシャン、作曲家、編曲者として活躍。

■ヒラルディージョ事務局
神奈川県横浜市港南区港南台5−15−30
TEL:070−6632−8367
MAIL:info*giraldillo.org
(迷惑メール対策のため、@を*に置き換えています。メール送信の際は、*を@に置き換えてください。)