バンドネオンと弦楽器のチャリティコンサート(戸塚)


ヒラルディージョ・フラメンコ&ラテンライブvol.129
バンドネオンと弦楽器のチャリティコンサート
※こちらの催し物は終了しました。今後の予定は「コンサート・イベント情報」をご覧ください。

■日程
2017年5月28日(日)
13時30分開場 14時開演

■場所
戸塚区民文化センター さくらプラザホール
JR戸塚駅西口 徒歩3分 戸塚区総合庁舎4階

■入場料 
前売券:1500円(全席自由) 当日券:2000円
※事前購入やご予約などで会場の定員数に達した場合は、当日券は販売いたしません。ご了承ください。
※未就学児は親子室への入場となります。要事前申込。定員はすくないので、ご希望の方はお早めにご予約下さい。
※車椅子対応席もあります。数に限りがありますので、ご希望の方はヒラルディージョ事務局までお問い合わせください。

■出演者
バンドネオン:小川紀美代 ヴァイオリン:上原千陽子 チェロ:三間早苗

■予定演目
エル・チョクロ(A・ビジョルド)、G線上のアリア(J・S・バッハ)、コンドルは飛んでいく(フォルクローレ)

■チラシ画像(クリックをすると原寸大の画像が開きます)






■詳細
蛇腹の楽器バンドネオン、ヴァイオリン、チェロのトリオによるコンサート。今回は、いろいろな音楽、曲、楽器などの話を少し多く織り交ぜながら、アルゼンチンタンゴ、ラテン、クラシックの名曲の数々をお届けします。すばらしい響きのホールで、トリオのアンサンブルから生み出される、色彩豊かで歌心あふれる音につつまれてはいかがでしょうか。
なお必要経費以外の収益は、熊本地震復興支援事業に使わせていただきます。

■チケット購入方法 
さくらプラザ受付にて販売中。(窓口販売のみ)

ホール受付にて購入できない方は、ヒラルディージョ事務局にて予約受付中。当日会場にて、前売料金をお支払いください。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
・ヒラルディージョ事務局
電話:070-6632-8367
メール:info*giraldillo.org
(迷惑メール対策のため、@を*に置き換えています。メール送信の際は、*を@に置き換えてください。)

■主な出演者プロフィール


小川紀美代(バンドネオン)
日大芸術学部卒。バンドネオンの音色に魅せられて、ほぼ独学で奏法を学び始め、2001年単身ブエノスアイレスに渡る。03年、アルゼンチン最大の音楽祭「コスキン・フェスティバル」に出演、05年には大統領府博物館ホール他4ヶ所の公式コンサートに参加。11年、ドイツ在住のアルゼンチン人ピアニスト・JOSEHERNANCIBILSを招聘、日本ツアーでは、被災地でのチャリティーコンサートも行なった。アルゼンチンタンゴに限らず、CM音楽や劇伴への参加、演劇やダンス、映像、現代美術などとのコラボレーションに積極的に取り組んでいる。


上原千陽子(ヴァイオリン)
桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業、同大学研究科修了。インディアナ大学visiting course修了、performance diploma courseに奨学金を得て合格。全日本学生音楽コンクール高校生の部、第3位受賞。宮日音楽コンクール、弦楽器部門1位及び、部門グランプリ受賞。イタリア・ベルーノ音楽祭、ザルツブルク音楽祭、フランス・ノワイエ音楽祭等、参加。2002年カリフォルニアにてソロリサイタルを開く。


三間早苗(チェロ)
桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業同大学研究科修了。卒業後、草津、秋吉台等の国際音楽アカデミー、ドイツ、イギリスでのサマーアカデミー等で研鑚を積む。チェロを音川健二、金木博幸、称原哲雄の各氏に、室内楽を久保良治、苅田雅治、山口裕之、ゴールドベルク山根美代子の各氏に師事。オーケストラ、室内楽、ミュージカル、ライブ等幅広いジャンルでの演奏の傍ら、2003年に大学の同期生と共にカルテット・カノーロを結成。定期演奏会を中心に活動を続けている。

■ヒラルディージョ事務局
神奈川県横浜市港南区港南台5−15−30
TEL:070−6632−8367
MAIL:info*giraldillo.org
(迷惑メール対策のため、@を*に置き換えています。メール送信の際は、*を@に置き換えてください。)