ジャズ&パーカッション・チャリティコンサート(東神奈川)


ヒラルディージョ・フラメンコ&ラテンライブvol.99
ジャズ&パーカッション・チャリティコンサート
※こちらのコンサートは終了しました。今後の予定は「コンサート・イベント情報」をご覧ください。

■日程
2015年11月29日(日)
13時30分開場 14時開演

■場所
神奈川区民文化センター かなっくホール
JR東神奈川駅、京浜急行仲木戸駅から、連絡橋「かなっくウォーク」で徒歩1分
東急東横線東白楽駅 徒歩10分

■入場料 
前売券:2000円(全席自由) 当日券:2500円
※事前購入やご予約などで会場の定員数に達した場合は、当日券は販売いたしません。ご了承ください。
※未就学児は親子室への入場となります。要事前申込。定員はすくないので、ご希望の方はお早めにご予約下さい。
※車椅子対応席もあります。数に限りがありますので、ご希望の方はヒラルディージョ事務局までお問い合わせください。

■出演者
Ya! voices(ヴォーカルユニット) PPP(パーカッション・グループ)

■チラシ画像(クリックをすると原寸大の画像が開きます)






■詳細
ジャズ、ゴスペル、ラテン、アジアなどの音とリズムの世界にようこそ!今回は、ヴォーカルユニット「Ya! voices」とパーカッショングループ「PPP」にるコンサートをお届けします。ジャズをはじめ、世界中の音楽を取り入れたオリジナル曲などの歌と演奏、そして「見るものを一瞬たりともあきさせない」打楽器によるパフォーマンスをお楽しみに!フィナーレでは、出演者全員でのコラボレーション。何が飛び出すかは当日のお楽しみ!多彩なアーティストによる歌や演奏を体感してはいかがでしょうか。
なお必要経費以外の収益は、東日本大震災復興支援事業に使わせていただきます。

■出演者の写真、音源など
今回出演される主な出演者が、以前に出演された時の写真や演奏を写真・音源のページで公開しております。興味のある方は、ぜひご覧ください。

またユーチューブでもYa! voicesの過去のライブ動画がありますので、ご覧ください。こちらは外部リンクになります。
杭州旅情(演奏:Ya!voices)
Take the A Train(演奏:Ya!voices)

PPPのオフィシャルサイトでは、動画がいくつかUPされています。
PPPの動画ページ

■チケット購入方法
かなっくホール受付にて販売中。(窓口販売のみ)
チケットオンライン、カンフェティチケットセンターにて予約、セブンイレブンで代金の支払い、チケットの発券もできます。

お近くにセブンイレブンがない方、ホール受付にて購入できない方は、ヒラルディージョ事務局にて予約受付中。

詳細は、チケット購入方法のページをご覧ください。

チケットオンラインで予約し、セブンイレブンで代金を支払い、チケットを受け取る場合はこちらをクリック。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓


電話で予約して、セブンイレブンで代金を支払い、チケットを受け取る場合は、書くものを用意して、こちらへご連絡ください。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
・カンフェティチケットセンター
フリーダイヤル:0120-240-540
営業業時間:平日10時〜18時(土曜日・日曜日・祝日は休み)

■主な出演者プロフィール

Ya! voices(ヴォーカルユニット)
メンバー(写真左から):元田優香(パーカッション、三味線&ヴォーカル)、城田有子(ピアノ&ヴォーカル)、河原厚子(ヴォーカル)、かおりん(トランペット&ヴォーカル)、ほんごさとこ(ヴォーカル)

普段は様々なジャンルでソロ・シンガーとして活躍している面々が、極上のポップ・ワールドを創造すべくここに結集。見事なハーモニーと個性の激突。相反する二つを融合させた唯一無二の存在、それがYa! Voices。ジャズはもちろん、ゴスペル、アジアミュージックとも融合し、ステージはまるでオモチャ箱をひっくり返したような楽しさ。変幻自在なヴォイスコントロールの河原厚子、世界で活躍するメロディーメーカー城田有子を中心に女性5人で活躍中。


河原厚子(ヴォーカル)
成蹊大学在学中より、ジャズ・ヴォーカリストとして活動。1983年に渡米。ハーレムのジャズ・スクールで歌を磨き直すと同時にゴスペルを学ぶ。現在は、年に数回アジア各地で演奏し、バリ、ペナンなどのジャズフェスティバル等に出演。アジアミュージックとジャズとの融合を極めている。Y.A.A.楽団に属し、2枚のアルバムを発表.。また、ソリストとして活躍するヴォーカリトを集めたアカペラコーラスグループ「Ya!Voices」のリーダーとして太く深いコントラアルトの声でファンを魅了している。


城田有子(ピアノ&ヴォーカル)
國學院大學卒業後、テイチク・レコードより「フローラル・ブリーズ」をリリース。第20回スイス・モントレー・ジャズ・フェスティバルに参加。ニューヨークでのレコーディング、香港や韓国ソウルツアーなど海外での活動も多い。 最近では自身のゴスペル・グループやサイケデリック・ダンスバンドなど数多くのグループを率いプロデューサー兼プレーヤーとしても活躍中。


ほんごさとこ(ヴォーカル)
OLとして働きながら、スタジコーラスの仕事を始める。スタジオミュージシャンにJazzを勧められJazzボーカルに興味を持ち、あっ!という間にJazzの世界へ。1996年からヨーコサイクスに師事。98年日本Jazzボーカル大賞「新人賞」受賞。数々のアーティストの作品に参加、作品提供などライブ以外でも活動中。また海外でもYa!Voicesのメンバーとしてウルサンワールドミュージックフェスティバルなど出演。

PPP(パーカッション・グループ)
メンバー(写真左から):鈴木和徳、山口古津絵、秋場一宏、元田優香、木村就生

パーカッション・パフォーマンス・プレイヤーズ、略してPPP。マーチングを中心とした打楽器のみのパフォーマンス集団。洗足学園音楽大学で打楽器を学び、マーチングが好きで集まった仲間で2004年結成。リーダーである元田優香が第19回日本打楽器協会新人演奏会グランプリを受賞。翌年の招待演奏会にて自作曲をPPPで披露。さらに同年の20周年記念打楽器新人特別演奏会に出演。個性派5名が魅せるそのパフォーマンスは「一瞬たりとも見逃せない!」演出で聴衆を魅了。常に新しい「打楽器エンターテイメント」の可能性を発信している。

■ヒラルディージョ事務局
神奈川県横浜市港南区港南台5−15−30
TEL:070−6632−8367
MAIL:info*giraldillo.org
(迷惑メール対策のため、@を*に置き換えています。メール送信の際は、*を@に置き換えてください。)